ツール・ド・モンブラン(X)
2018年7月06日(晴れ)      ナン・ボラン小屋〜モッテ小屋
 地図は⇒こちら
行動  ナン・ボラン小屋〜ボンノム峠〜クロワ・デュ・ボンノム峠〜
シャピュー(路線バス)〜グラシェ村〜モッテ小屋

       画像の裏に大きな画像があります。(クリックして下さい)
ナン・ボラン小屋から見る夜明けの風景。
     
ラン科サカネラン属(コフタバラン?)     サキシフラガ「ユキノシタ科」
花の名前は調べて書いていますが、間違った物もあるかもしれません。
早く起きた為周辺を散策し花を楽しみます。
麓から羊飼いに連れられて、羊と共にトレッカーが登って来ました。
羊飼いは犬を連れています。
ナン・ボラン小屋から少し登ると平坦な牧草地に出ます。
TMB標識はバルムへ          放牧された牛さん
平坦な道をバルム小屋向けて歩く        木の下には牛さんが
谷に沿ってバルム小屋近くまで歩いてきました。
エギュイユ・ド・ラ・ペナ        バルム小屋
     
バルム小屋          エギュイユ・ド・ラ・ペナ とテット・ド・ラ・シクル
     
バルム小屋からボンノム峠へ向かいます。
リヌム・アルピヌム          落石注意の標識とTMBの標識
     
チョウノスケソウ           バレリアナ・トリプテリス(カノコソウの仲間)
標高が上がった為か、今までと違った花が見られます。
ボンノム峠周辺には残雪があります          歩いて来たモンジョワ谷
初めての残雪        ラナンキュラス・アコニティフォリウス(キンポウゲ科)
シレネ・ディオイカ(ナデシコ科)   トロリウス・エウロパエウス(キンポウゲ科)タマキンバイ
     
ヴィオラ・カルカラタ    ゲンチアナ・コキアナ(リンドウ科)
     
プランダム古墳。
此処の標高は2043mあります。
右の鞍部がボンノム峠。
ボンノム峠手前で休憩。
ボンノム峠周辺の山々。
ボンノム峠手前はまだ残雪が多く残っています。
雪の上を歩く場所もありました。
     
ボンノム峠(2329m)             峠の山座同定版
ボンノム峠からの展望。
     
ジョヴェ湖とモン・トンドゥ方面        ロシュ・マルル方面
地名は間違っているかもしれません、地図で確認してください。
ボンノム峠からの展望。
ロシェ・デュ・ボンノム            ボンノム峠
ボンノム峠からクロワ・デュ・ボンノム峠へ向かう登山道を
ガイドが偵察に行ってくれて雪は大丈夫との事。
ボンノム峠で展望を楽しんだ後、クロワ・デュ・ボンノム峠へ向かいます。
ベルナリンドウ           オキナグサ
オキナグサは沢山咲いています。
オキナグサ          リュウキンカの仲間
クロワ・デュ・ボンノム峠。
クロワ・デュ・ボンノム峠からの展望。
ボンノム小屋で昼食。
昼食のオムレツ、ジャガイモとハムが入っています。
ボンノム小屋からの展望            小屋の説明
昼食後シャピューへ下ります。
     
雪渓を下る。
ガイドが、グリセードを見せてくれました。
山の会の人は、シリセードで下りました。
     
ガゲア・フィスツロサ(ユリ科キバナノアマナ)     ボンノム小屋が小さく見える
雪どけをしたばかりの周辺には初めて見る花が沢山ありました。
シャレ・ド・ラ・ラジャまで下りてきました。
ヤギの放牧          モンジョイ自然保護区の標識
     
キバナリンドウ            オーベルジュ・ドゥ・ラ・ノヴァ 
ナン・ボラン小屋から、私達と行動を共にしていた韓国のグループはここで泊りでした。
チーズ販売店               路線バス
シャピューまで下山、喉が渇いていたのでチーズ販売店で冷たいジュースを買いました。
路線バス(TMB客専用のコミュニティーバスみたいでした)でグラシェ村へ向かう。
グラシェ村のチーズ工房。チーズ工房を見学しガイドが、1/8程チーズを購入。
ボーフォール(チーズ名)、サヴォア(Savoie)地方の牛乳が原料の硬質チーズ。
熟成期間は最低4カ月で60キログラムもある巨大な車輪形で、翌日のランチで振舞ってくれました。
     
TMB標識モッテ小屋まで30分        モッテ小屋向けて歩く
小屋近くでマーモットが出迎えてくれました     モッテ小屋
モッテ小屋には卓球台がありました。
シャワー後卓球をした為又汗をかきました。
野菜スープ             牛肉の煮込み
小屋の夕食
     
ハーブ?(木の根)で味付け         ライスと煮物
     
デザートはプリン       モッテ小屋の音楽会
手回しオルガンの演奏で夕食が盛り上がりました。
客の知ってる曲が演奏されると皆歌います。
今日のコースです。
シャピューからグラシェ村までは路線バスを使用しています。
今日は、2470mの峠越え、標高差1000mを登り、
ボンノム小屋で昼食後、900m下りました。
雪渓が出てきてTMBで初めて雪の上を何か所も歩きました。
雪渓周辺には初めて見る花も沢山ありました。