中津明神山
(1540.6m)
2016年10月10日(晴れ)            参加者:流れ星、レーサー他1名
場   所  中津明神山    地図は⇒こちら
行動 
  仁淀川親水公園8:45⇒吾川スカイパーク9:50
  大山祇神社登山口9:58〜中津明神山山頂10:56/11:48〜大山祇神社登山口13:20
  (下山は20分程林道を歩いています)
クラブの下見で中津明神山へ登ってきました。
週一回は山へ登ろうと思っていましたが、諸事情で一ケ月ぶりの登山です。
朝は秋の爽やかな青空が広がっています。
登山日和は間違いないです。
大山祇神社前の登山口より登山開始。
道標がきっちり整備されていて前とは様変わりです。
登山口から1時間程植林帯の登りが続きます。
途中林道や作業道をなんども跨ぎながら登ります。
 近年登山者が多くなった為でしょうか?道標がしっかりしていて迷う事はありません。
稜線の笹も刈られていました。

花を撮りながら登ります               林道から見る猿越山
雑誌山方面                  山頂
後ろは筒上山、手箱山              ドーム輝く
鳥居を潜り山頂三角点へ、丁度2時間かかりました。
朝は涼しかったが山頂へ登った時は大汗をかいて居ました。
山頂から見る石鎚山系              奈勝(中津)大明神
山頂には二つの祠があります。
   
大山祇神社               山頂標識とヤッホー地蔵
久しぶりにヤッホー地蔵を見ました。
大川嶺
石鎚山を見ながら昼食としました。
猿越山と石鎚山系
遠くに剣山系も見えました。
展望がよいので普段よりゆっくりと昼食タイムをとり
久しぶりに大展望を満喫します。
 山頂からの展望
    
山頂で少し長めの休憩を取りましたので満足!!
下山します。
木漏れ日の植林帯             林道を歩く
少し林道を歩き登山口へ下山。
林道脇に出ていたキノコ
    
沢で汗を流しました           大きなキノコ
登山口へ下山。

ここから下は今回の山行で見られた花です。
秋の花や夏の花の咲き残りも見られました。
ハガクレツリフネ               シコクブシ
      
ツチアケビ               リンドウ
       
ヤマラッキョウ               センブリ
センブリ、リンドウ、ヤマラッキョウ          ヤクシソウ、セリ科?
    
ジンジソウ                クサヤツデ
リンドウ
今回一番多く見られました。
    
アキノキリンソウ              シュウメイギク
    
シコクフウロ
今回歩いたルート(概念図)です。
他にも花は咲いていました。
ブログもご覧ください。下にリンクがあります。
ブログは少し大きな写真を載せています。

登りばかりの山ですし、すぐ横を車道が有るので登山するのはあまり嬉しくない。そう思っていました。
でも、登山道は整備されているし、展望はよいし手軽。
季節を変えて又登ってもいいかな?と思った山でした。ただし、夏は避けたいですね。
今回の山行はブログに載せています⇒ @ A