2009/8/15

《横倉山(800m)》  モロコシソウが見たくてでかける

天気 曇り   参加者レーサー・流れ星


第三駐車場〜横倉宮〜空池〜住吉神社上岩〜横倉宮〜杉原神社〜第三駐車場 
10:10  11:00 12:10 12:20   12:45   13:05   13:20
        

 

ゆっくり寝てからのんびり出かけられ花がある山。そしてレーサーがいまだ登ったことがないという山・・横倉山に登ってき

ました。見たかったモロコシソウは旬を過ぎていて全部で3つしか咲いていませんでしたがなんとか見え目的を果たし帰宅。

帰りにはいつものお店でソフトクリームも食べ、実家にもよりお盆の挨拶もできました。

短時間で沢山のこと出来実り多い1日となりました。これを山遊びに入れるべきか花遊びに入れるべきか迷いましたが山歩き

時間が結構あったので入れました。天気がよければ景色をもっと入れたかったのですが花主体となってしまいちょっと山遊び

が従になったきらいはありますね。

普通は第一駐車上からカブト嶽〜横倉宮が多いのですが楽なコースをあるきました。それでも3時間10分の歩きですので

足慣らしには充分ですよね。コースタタイムの中で間隔が長いところは花を探していたり撮影に手間取ったところです。

   

オトギリソウは駐車場脇すぐに咲いています。歩き出したのが一番楽な第三駐車場。そこから歩いてすぐシャクジョソウ

 

  

そしてまだ咲いてはいないがコウロギラン見つけ!      シャクジョウソウは開花しているのを見るのは初めてです。

横倉宮を過ぎてお目当ての花の場所の探索にはいります。しばらく歩き回りなんとか発見。

  

キツネノカミソリもやや旬を過ぎいくつもありません。             モロコシソウ

                                      目的の花!

シギンカラマツは蕾の色がなんともすてきな薄紫です。

                 

  

3つ見つけたのをすべて写します。蕾はなく終わって実になっているのが殆どなので8月初旬が旬なのですねえ。

    

近くには アミガサタケ  もありました。今まで歩いたことのないところへ行こう空池に向かいます。うっそうとした木の中を

抜けると 石灰岩のあるちょっとくぼんだ場所がありそこが 空池でした。  気の早い シモバシラが幾つか咲いています

          

ヌスビトハギはどこにでもあるのですが目だって可愛い。  スズコウジュは一株だけ  

       

空池への道を歩く                            住吉神社への途中の自然のアーチ          

  

空池 立て札がないとわからない。            桐見ダムが住吉神社上の崖からみえます

  

ケイビランは種になっている〜                           キハギ             

キノコは色々あるのですがなまえはすべて???  

  

住吉神社上の崖から横倉宮方面                         ミズヒキ

  

横倉型ツクバネソウ

     

皮一枚しか残していないののに元気                ムラサキニガナ(暗いところにあるのに見つけてくれた)

  

空池から戻ってきた頃には雨が降り出し、ヨコグラノキの実(赤)を写すのには難しい空模様となってしまいました。

何とか写し急ぎ下山します。でも今年始めてみるクサアジサイを見たくてうろうろしつつ行くとアッタ!

優しいピンクがほわほわとまとっていました

雨もたいしたことなくで濡れずにここまで降りて来れれました。

    

杉原神社の大杉は何度見ても大きい〜〜〜                     オオハンゲ

    

     駐車場には今が旬のノリウツギが真っ白に群れ咲き・オトコエシ・オミナエシも仲良く並んでいます。

下山する道脇にはタカサゴユリが大群生トランペットのような長い白い花を咲かせていました

帰りの高速道路の脇は場所によっては真っ白でお盆時分の風物詩になりつつあると思いました〜

今度は真面目に第一駐車場からあるかなくてはと思いました。