2009/12・20

富士山を見に高尾山を歩く

天気 晴れ   参加者 流れ星

1号路登山口   4号路分岐(山門)  頂上(昼食・撮影)   5号路を下山  清滝駅

9:55     10:45         11:15/ 12:00     12:54    13:00 

      

 

子供が東京に住んでいるので様子を見に出かけ序に山に登る(ついでが主だったり〜)。

雑踏の中に行って風邪をもらうのより清々しい空気の中歩き、ビル街を高みから眺める方がずっといい。

それよりも何よりもこの冠雪した富士山が見られるというから登らなきゃね。

宿を出て京王線高尾駅についてから地図を購入。

さすが有名な山に向かう終着駅。登山姿の人が老若男女それぞれいます

お弁当も山の上では高いだろうからと主婦らしくおにぎり・お茶を買ったら出発〜

登れると思っていなかったので足もとはスニーカー・背中に傘・少しのお菓子類という超軽装の歩き姿です。

天気の急変があれば ケーブルカー・リフトがあるという安心感がこうさせたのですが本来はちょっと〜いかんろう

と思う姿ではあります。

             

リフト・ケーブルカー乗り場の清滝駅       今日は初めてなので一般道を選びました〜

                                                   ナント・・車が走れる道・・面白くない

歩くほどに嫌になってきてどこか横にいける道はないかとうろうろ目を動かします

しかし、歩きたい道は無く、仕方なしにとぼとぼ舗装道を行きます

《花は結構シーズンには道ぶちに咲くようですよ》〜 
             
     

少しだけ紅葉が残っていた!           霜柱が踏まれて砕けていても残っている・・

                

かなり昨日は寒かったのですが今日は寒さを感じない。

坂道を登っているからだと気がついて苦笑します

       

イイギリ                      

今の季節花が無いのは当然ですのでこうして実が見られると嬉しくて遠くにあっても

無理して撮影してしまいます

ようやく景色が良い場所についたのは歩き出して40分後

     

ビル林立                        ここはどこ?!山の上のはずだけど

     

ここまで来ると道は緩やかになり頂上が近い気配を感じます

            

タコ杉 いかにもタコ                        マユミ

樹齢500年 だそうで・・ 

     

薬王院の山門(浄心門)            みやま橋

山門を見て4号路にはいることにしました。

あまりにも山道らしくない道ばかりなので何のために山に登りにきたのか嫌気がさしていたのです

自然林が残る4号路に入ってほっとしました。

それでも、沢山の人が歩いているので道は硬くて整備されすぎ・・・・

             

イヌブナ

よほどのことがない限り迷うようなことはないくらい立て札などあちこちに立っています

地図など買わなきゃよかったといったらおこられるかもしれませんが・・・それほどこの山は整備されています

頂上にはお店。食堂・・など写す気にもなりませんでした

            

頂上に着いたら展望所に自然と足が向き・・見るとそこには

見事に雪を被った富士山の雄姿がありました。

簡単に超簡単に、富士山を見ることが出来る山が高尾山なのでしょうね

何枚写したのでしょう?同じ姿ばかりありました。

運良く雲があったので様になったと思います

 

富士山周辺の山々

簡単な昼食ですが景色だけは最高の場所で食べることが出来ました。

空は青くき〜んと澄み渡っています。

 

稲荷山コースにしようか6号路にしようかまよいつつ下山開始しました。

途中少し登り気味のところがありそこからが稲荷山コースだったので下り道へ足を向け6号路での下山に決定

            

6号路は沢沿いの道ですので夏が涼しくてお薦めのコース     粘板岩(すずりなどに使用する岩)

(但し増水時はどうなるのかなと思われる場所あり)

シャガ・アジサイなどが咲く頃にくればかなり楽しめる道だと思われます

  道は「狭いところあり」とか「滑るので注意」とかありますが山歩きしているものにすれば

「なんだこんなとこ!」と いう程度です。

要するに都会で舗装された道を歩きなれている人に対しての狭い道・危険な道の表示でした。

普通の山道でした。        

           

           

琵琶滝

    

6号路を降りるのにゆっくりで歩きで1時間でした。

    

          高知と比較すると落葉樹が多い

 

清滝駅

山登りをする予定ではなかったのですが・・登ってしまう私が居る。

都会の雑踏にときには入り込むのもいいのでしょうがそんな気分には成れなかった。

足が 向かうのは花があり木がありの場所です。

さて次上京したらどこへ登ろう〜。