2009/8/16

梶ヶ森(1399.6m  頂上まで車{一部歩く}

天気 曇り 参加者4+1名           あるぷハイキングクラブ例会


梶ヶ森山荘12:45〜真名井の滝13:10〜竜王の滝13:40〜 竜王の滝駐車場 14:10

 

午前中黒沢湿原を歩いただけでは物足りなく梶ヶ森を少し歩こうと移動。

途中カワミドリ・ノカンゾウを見るという嬉しいこともありました。竜王の滝から登ろうと言う提案もしましたが体が

登るモードになっていないと却下され頂上近くまでとりあえず車で行きます。

車から下りて少し歩けば頂上です。ここはもう秋の気配が濃厚になっていて吹く風がかなり涼しく感じられます。 

カワミドリ(シソ科)

道ぶちで大群生を形成。もう少し早い時期だったら綺麗だったろうと思われました

シコクフウロ    沢山はありませんでしたが綺麗なピンク色が目立ちました

久しぶりに来た〜と言う声が出たり、車で来ることはないねえとか・・・・

そうですよね。私達はハイキングクラブ員なので大体が下から歩くのが当たり前と思っている。

恥ずかしいので記念撮影はなし。

   

ススキの穂が風に触れている。                    シコクママコナ

ガスが結構濃くて周りは見えません〜〜

カワラナデシコ 鮮やかなピンク色がガスの中で目立ちます

   

                               ホタルブクロ 遅くまで残っているんですねえ

   

ヒカゲノカズラ   胞子嚢                   梶ヶ森山荘まえから頂上をみる

山荘からせめて滝まで歩こうということになりました。ごろごろ八丁は避けて奥の院経由滝駐車場までの歩きです。

とうのは雨の後でかなり滑るであろうとおもったからなのです。避けてよかったと思いました。

登山道は濡れていて滑ります。かなり注意を払ったつもりですがひやっとなんどもしました。

  

この山にホツツジが咲くことを知らなかったので大感激           少し空が明るんできています

寒風山なら沢山みられるのですけど

 

足元が危ないところだったのでボケボケですが沢山あるのが        注意をようした鉄の梯子

わかりますよね。

 

真名井の滝                                サンヨウブシ

                                      思いもかけず咲いていて嬉しい〜

     

竜王の滝                           トチバニンジンは実が着く季節になったのですね

雨の後なので水量が多くて綺麗です。何より涼しいのがいい。少し休んだ後駐車場へ下ります。

思ったより 時間がかかりました。

   

「ノブキ」    
 昨年は花後だったので見られなかった。今年は見ようと思っていて丁度に見られました

   

一輪だけ咲いていたのがヤマジノホトトギス         又ガガイモ科がありました。苦手・・・

花弁が反り繰り返っていないので「ヤマジノ」             オオカモメヅルでした

くるんとなっていれば「ヤマホトトギス」となります。

駐車場ではレーサーはお昼寝の最中でした。山荘で山菜うどんを食べおなかをはらすと眠くなり・・むにゃむにゃ〜〜

その間4人は汗だくで神経を使い歩いておりました。

道ぶちにあったノカンゾウを見て帰路につきました。 

 予定を大幅変更しましたが雨の中寒風山で花散策:登山するよりは良かったかな〜と思います。

  頼りないリーダーの後をついて歩いくださった皆さんありがとうございました。

来年も同じ寒風山花散策をやろうと思っていますのでその時はどうぞ懲りずに参加してください。