2009/10・22

         瓶ヶ森林道の紅葉を見・西黒森を登る

        天気 曇り時々晴れ         参加者 3名 (ぼちぼち・流れ星・Hさん)

      

 

牧野の観察会でしりあったHさんとはこれで2回目のやま歩きとなる。

しっかりと歩ける彼女には悪いが今日は安直紅葉見物の瓶ヶ森林道と西黒森山ですが楽しめるのか?

思っていたより天気がよく青空のした瓶ヶ森を見つつで昼食を摂ることが出来る幸せにも恵まれた。

そこで愛媛から来た観察会仲間にもあえる奇遇もあり楽しい1日となりました。

 木の香前の国道沿いのジュウガツ桜が木によってはこのような満開状態

寒風山を背景に真っ青な空が気持ちよいです。

しかし、天気がよかったのはこのあたりだけでした

         

寒風トンネル周辺ではもう曇りになってしまい紅葉はよいのですが薄皮をはぎたい気持ち

 

笹ケ峰                   でも、時折青空が見えるときもありまずまずかな〜

 

 

昨日見た西赤石の紅葉は赤が殆どだったのですがここは様々な色が楽しめるので変化に富

見ていて嬉しくなります。微妙な色があるのです。緑がある大切さをしりました。

     

ズーム                            トンネルの上が紅葉まっさかり

 

空が青くなる度に輝く斜面

自念子の頭方面の笹原の緑もそれはそれで綺麗におもえます

イシヅチミズキでしょう・・か

笹の緑・黄・赤・そして紅葉していない木々

メルヘンの世界が広がります

この前登ったばかりの西黒森に登り始めると瓶ヶ森がくっきりみえました。

天気がいいと気持ちいいです。

もっとよければと欲が出ますがこれだけ見られれば上等

     

ドウダンツツジは鮮やかさを欠いています。斜面の紅葉18日がずっと綺麗です。瓶林が丁度ですから無理ですよね

        

実だけも綺麗〜                          この前気がつかなかったヤシャビシャク

     

                                       石鎚の姿が見え出しました

     

笹原は伊吹山・子持ち権現のとんがりも顔を出しました    ドウダンツツジは葉を落としイヤリングだけを見せます

石鎚がどんと見えます。よく見れば頂上小屋も。ここでも又天気がよければと思う私です

高知の山並みが山水画のように幾重にも連なり雲へと消えています

         

   

アオベンケイの咲きガラ  途中には来春用に蕾をつけたシャクナゲもありました。

下山しお腹もすいたので瓶ヶ森の駐車場へ移動。

    

花はもう終わってしまって種を飛ばしているクサノオウバノギク

この調子だとぐっと増えるでしょうね。

                

沢山の人でトイレのある場所は満杯。もっとくだり景色のよい場所のベンチに座れました。

最高の贅沢!ここは青空が広がりました。知人にもあい果物の差し入れも頂きましたよ〜

風もない暖かな場所でこんな景色をみてのんびり昼食です!!

     

     

 

     

たっぷり楽しんで帰路につきます。先ほど通過したバスから降りた人達が登山開始又雲が広がり始めました。

                                  赤が気になる(モミジの仲間だとおもいます)ご存知の方

                         教えてください

 

寄り道をして他の紅葉場所も見て帰宅したので家には7時半着でした。

長距離の運転ありがとうHさん。又機会があればよろしくです

しんどい西黒森の最後の道を元気にのぼるみんなは偉い!

今回は山登りでもなく花散策でもないし・・困ったな〜山登りに分類するか