2010/12・15
野地峰1278m・黒岩山1342m  八方ブナを見に
天気 晴れ 一時曇り   4名  スロープさんと土佐山華隊3名(モチ モチ・ぼちぼち・流れ星)
コースタイム
   登山口7:58〜野地峰頂上(休止)9:07/9:30〜黒岩山頂上(昼食)10:28/11:26〜野地峰12:33

〜展望所(山座同定休止)12:35/13:00〜岩13:17〜登山口14:00
      
                     
牧野の観察会で知り合いになり親しくなったスロープさんがブナを見に黒岩山に登りましょうと誘ってくれた。
すばらしいブナがあることはしっていたがなぜか今まで登ったことがない。
グッドタイミングなのでモチモチ・ぼちぼちさんと共に期待に胸膨らませ(霧氷もあるかなと)少し早い時間に自宅を出発〜
ほぼ1時間半で駐車場所に到着です。
寒いのできちんと着て出発。
霧氷は期待できないようですねえ。
              
    

少しあるくといきなり急な登りにはいります。
南面なので太陽が照ると暖かいので汗を流しZ状の登り少しづつ、つめあがります
 
       

南面はこんなにも気持ちがいいのですねえ

 
 
反射板 が見えると頂上はそこ                  首なし地蔵

反射板が見えてきました。少し天気が悪くなり頂上につくと一転「寒う〜〜」
平家平・東赤石方面には霧氷があります。
熱帯から南極に着たみたい。
雲も広がりはじめたので尚寒い。
遅れてきているモチモチさん・ぼちぼちさんを待つのですがなかなか来ない。
さてどうしよう・しばらく待ちます。大声で呼ぶと返事があったので歩き始めます。
じっとしていると寒くて寒くてたまらないからです。

 

     平家平
黒岩山までは万作さんがこの前刈り払ってくれたばかりなので快適な登山道がつづきます。
ただし黒岩山手前は急登。
でも、必要な場所には木があるのでそれをつかむといいのでどうってことないです。
リョウブ・ツツジの多い道をいくとブナが目立ちだしました。
黒岩山についたのですが・・頂上標識が見当たりません。

うろうろ探しますがない。
そうしていると後続の二人が着いたので有名な八方ブナの場所へいきます。
探すまでもなく見つかります。
他のブナも大きいのがありますが抜きん出て見事なのですぐわかります。
 
   

ブナ・ブナ

  

登岐山方面に行く道でしょうか(とがった山が大登岐山)         守る会の看板
歩きやすい広い道ですねえ
 


八方ブナ
根元から見事に四方八方に広がっています。 
こんなブナは初めてみました。
だれしも八方ブナと名をつけるのでしょう〜!
近くの笹の中で風を避けて昼食をとります。
太陽が隠れていて時折覗くくらいですので寒いといったらない。
厚い手袋をしているのに手がかじかむ。
暖かいものが超ご馳走でした。 

   

少しだけ青空が覗くも雲がほとんどの空・・・           多分この辺りが頂上だと思うが?
頂上を探しにモチモチ・ぼちぼちさんが行きましたがわからずじまいでした。
標識がほしいな〜
下山し始めると少しづつ青空が広がってきました。

  

筒上・手箱                    左上に反射板が見える  広い綺麗な道

 

赤石山系が見える〜             急な道・こんなのを登った?と思いつつ下る

  

ズームして・手箱 ・筒上           平家平
 


ぐっと晴れ渡り、野地峰への復路と赤石山系とがみえます〜

        

早天山                風もやみ快適な縦走路を歩く楽しさ〜〜〜

     

ブナも北面には大木がちらほら              何の花ガラかな?

振り返ると朝曇っていた大登岐山が格好の良い山容をみせていますし
赤星山もどんと座っています   

 

大登岐山                  赤星山

うってかわった気持ちの良い尾根歩きとなり足は軽い。
歩いた道がはっきりみえるこんなところ大好きです
 


  大登岐山↑↓      ↑↓ 黒岩山





瀬戸内の島々も見えています



 ↑東赤石山    権現越え↑   権現山↑

    

                   八巻山↑
 


綺麗な青空〜雲



      ズームして中津明神

展望所から山座同定をすると登ったことのある山がいくつもみえました。



下山時は山を楽しみつつ足をはこびます。
登りはあまリ余裕がなかったけど下りはラクチンですものね

 

 

  

分県ガイドに載っている岩

登っているときにはツララはあまり着いていなかったのに・・急にひえたのですね。



  到着
霧氷はなかったけど、展望も良くなり気持ちよい歩きができ最高でした。
思ったより時間もかからず八方ブナも楽しめ、良い山だったと思います。
朝谷川から来たのですが時間制限の通行止めにあい中川線で大北川を下ります
途中イイギリの赤い実が目立つこと目立つこと!
刈るばああるといったら大げさになりますがあります。
10本くらい見たでしょうか・・・
 
   

イイギリ
おいしくないので鳥がなかなか食べずに残るのですが・・他のものを食べつくしてからこれに口を出すのです。
まだしばらくは赤い実は楽しめるかな?

帰りは本山のさくら市でお買い物。
原木しいたけが一袋100円〜
ビオラ50円(15ポットお買いもとめ〜)
  
山も買い物も楽しんで帰宅しました〜
スロープさんお誘い・運転ありがとうございました。
又行きましょう。
お菓子もありがとう。
次回は春、ツツジの季節が良いかな。